看護部の理念

私たちは、患者さんの人権を尊重し、生活の質を高め、安心と満足していただける看護を提供します。

 

 

●私たちは、患者さんの安全と安楽をはかります。

●私たちは、患者さんに満足していただける快適な環境、あたたかな看護を提供します。

●私たちは、専門職としての知識・技術・人間性を高め、患者さん一人ひとりに応じた質の高い看護を行います。

●私たちは、問題意識を持ち、看護業務・経営改善に参画します。

●私たちは、自己の健康管理を行い、働きやすい職場環境をつくります。

 

 

患者さんに愛を持って 看護に心をこめて

チーム医療

専門分野の異なるスタッフが医療情報を共有し、コミュニケーションを図りながら、目標を達成できるようにします。また、患者さんの生命・生活・人生の質を高められるように協働しています。

 

医療安全管理室の活動

●医療安全管理室では、専任の医療安全管理者と各部門の医療安全推進担当者が連携・協働の上、患者さんが安心して医療を受けることができるように、組織横断的な活動を行っています。

●インシデントレポートの分析や医療安全対策の立案・実施・評価のフィードバック、リスク感性を育てるための教育・研修・院内巡回、タイムリーな医療安全情報の提供を行い、コミュニケーションを大切にした組織力で、医療の安全・質の向上を目指しています。